WORKS施工実例

札幌 ロー・メンテナンスに進化するエクステリア

2021年7月施工 札幌市北区 M様邸ガーデン・フォーム工事  参考施工費 ¥1.700.000(税別)

10数年前に外構工事を承りましたOB客様、ロー・メンテナンスにアップ・デートして見栄えもモダンになりました。

Befer:素敵なレンガ塀があるM様邸。
   しかし、天然芝と植栽のお手入れに手を焼かれて
   いました。

After:当時は今の様なリアルタイプで購入しやすい人工
   芝がありませんでした。今回は人工芝をメインに
   ローメンテナンス化しました。

Befer:当時トレンドだった枕木材によるデザイン・ス
   リット。経年変化でこんな姿に。。。無

After:今回はデザインブロックとレンガ材で構成したデ
   ザイン・ウォールへコンバート。
   ネーム・プレートは以前の物を採用しました。

エクステリアのイメージを決定付けるデザイン・ウォール!
更にサイドには隣接しています立水栓を加工して個性的なデザインのフォーセットを設置(OnlyOneClub ウォーターワークス・レッドハンドル)をご主人がチョイス。
このアイディアを含めてこのデザイン・ウォールの構成はご主人によるものですが他の使用資材の選択は奥さまによるものでご夫婦二人三脚で個性的な玄関廻りになりました。

1stPlan:頂きましたリクエストは
    お庭のローメンテナンス
    化にバイク庫の設置でした

決定Plan:まだ必要でないバイク庫
     の設置は将来に、設置予 
     定地手前の空間はバイク
     庫へのアクセスを楽にす
     る為に広く修正しました
    

一番、悩まれたのがデザイン・ウォールでキュートなカラーが魅力のSBICブリエコロンの採用は決定4でしたがどのパターンで行こうか?が難航しました。

従来の素敵な部位はそのままで繋がりのあるデザインとマテリアルを選びながらも現代的にアップ・デートしたガーデン。リフォームの見本的な工事となりました。
施主様はOB客様ですでに気心が知れていましたので全てが順調に進捗!


デザインのキモはデザインウォールですが既設のクォーターサークル・テラスで前のアプロ―チとその奥の空間は将来バイクを設置したのちに利用するためのアプローチになっています(路盤砕石厚もバイクの出し入れを考慮した厚みになっています)。

人工的なマテリアルで構成しますと少し息苦しさを感じますので既設の花壇にはお手入れが簡単なハーブマットを敷設しました。

従来にも増してシンプルでお手入れもラクチン!更に素敵度アップなエクステリア!が出来上がりました。

PS: 当工事の施主様 M様同様に近年、OB客様からのガーデン・エクステリアのリフォームのご相談を多数頂いて
  います。長きに渡りお付き合いを頂けることにスタッフ一同心より感謝申しあげます。

                               2021年8月9日