グリーンメイクハラダは外構・造園・エクステリア専門店です。札幌市の外構・エクステリア工事をお考えのお客様はぜひグリーンメイクハラダへお任せ下さい。
HOME > 札幌 モダンな色調とすっきりとしたデザインのエクステリア
施工実績

札幌 モダンな色調とすっきりとしたデザインのエクステリア

№267 札幌市厚別区 H様邸  参考施工費¥2,045,000(税別)

 

6月中旬に、ある方からご紹介を受けてお伺いした厚別区のH様邸。

 

建物の前側スペースのこの雑草化したスペースをどうにかしたいとのご要望でした。

ご提案したのは手前に枕木の花壇(菜園)、人工芝・化粧砂利と玄関先部分までの範囲でしたが、初回のプランと御見積書を見て、「もう少し出来そう・・・」と、庭全体の施工で再度プランを出せてもらいました。

建物左部分

裏庭部

建物右部分

そこでご提出したプランがこちらです。

建物の周りは使わないスペースは全て防草シートを敷いて砕石を入れ、裏庭はご覧の通り左部分には目隠しのフェンス、奥にはブロック塀、そして円形の人工芝とテラスを。

2台のバイクをお持ちと言う事で、一番奥には物置を設置するプランをご提出しました。

前回と同様、2回目のプランをお持ちした時も奥様お一人でしたが、奥様曰く、ご主人のイメージはおそらくモダン系・・・

っと言う事で、庭の形は変えずモノトーンカラーにして、その他バイクが通りやすいように左側部分の裏庭までのアプローチを化粧砂利から平板に変更して再度、プランを作り直す事にしました。

また、次回は直接ご主人のイメージをお聞きしたいと思いご主人がお休みの日にお伺いする約束もしてきました。

初めてお逢いしたご主人にプランを見て頂いたのですが・・・

今一つ腑に落ちないご様子でした。

そうです。この円形の形です。

女性の方には、この丸のデザインは人気なのですが、男性の方は角がある物の方が好みなのです。

「これでいんだけどなぁ~」とご主人の横でおっしゃる奥様でしたが、再度ご主人が気に入ってくれそうなプランを作る事にしました。

 

 

やはり、こちらのプランの方を気に入って頂けたご主人でした(笑)

この後は細かな調整をして、最終段階に・・・

この間、玄関フードのご依頼も頂き、エクステリア工事より先に施工させて頂きました。

 

 

取り付けたのは玄関の右側のみです。

左側には散水栓があり、釣りがご趣味のご主人の使い勝手を考え、右側のみ取り付けることにしました。

これで雪が降ってもポストが雪で埋まらないと、奥様は安心したご様子。

 

 

 

最終プランです。

工事決定から施工までの期間が多少ありH様には大変お待たせしてしまいましたが、8月28日 H様邸エクステリア工事が着工しました!

裏の道路を大屋さんにお借りしました。

工事開始日。

ユニックからユンボを下すエクステリアスタッフ達

奥までユニックが入れない為、軽トラックで残土を運び出しました。

傾斜になっている側溝部分・・・

これが後にH様の奥様をを驚かせることに。

 

H様の工事中は、雨の日が多く、それもブロック積最中でした。

この日も大雨で作業が終わり帰ってきた吉本さん達もビショビショ・・・

その内にH様の奥様から左の写真が送られてきて、土が崩れて来てると!

すぐH様邸に吉本さんと駆けつけました。

状況を見て吉本さんは心配ないと判断。

奥様もそれを聞いて一安心・・・

ブロック積で少し時間がかかってしまいましたが9月11日無事完成しました。

 

 

 

ブロック塀にはYONEZAWAのモニカを使用

傾斜に合わせて高さを調整しました。

 

あの土砂崩れが嘘のように綺麗に仕上がっております。

 

 

モノトーンのテラスには、白のコンクリート平板と裏庭までのアプローチで使用されているコルゲートのブラックと90㎝角の石材(グルバストーン)のブラックでデザインしました。

 

 

 

ウッドフェンスも黒目のカラーを使用しました。

 

工事の途中、奥様から物干しフックを付けたいとのご要望があり、追加で付けさせて頂きました。

 

 

 

優しい雰囲気のグルバーストーンと言う石材の花壇です。

高さや設置位置をずらす事で、斬新な花壇に変わります。

 

来春まで何も植えないと言うことで、奥様のご希望で花壇の土の上に防草シートを敷き余った資材を置き石にしました。

 

 

ウッドフェンスと同色の入口部分の花壇です。

こちらも裏の花壇と一緒に防草シートを敷いてきました。

当初あまり花壇や畑にご興味はないと、おっしゃられてた奥様の為に植えるスペースを枕木で狭くしましたが、庭が完成すると色々とネットで植物を調べ始めたようです。

来年は何を植えて下さってるのか楽しみです。

 

 

裏庭までは今後設置するであろうバイク保管庫までの道のりをYONEZAWAのコルゲートを敷いて運びやすくしました。

 

施工後記

 

完成後、H様のお宅にお邪魔するとご夫婦揃って裏庭に出ておりました。

平日はお仕事でお忙しいご主人ですが、帰られてから何度も外に出て庭をご覧になり、もう見なくなった蚊に刺されてると奥様からお聞きしました(笑)

ご夫妻と来年のお庭の使い方の話になりましたが・・・

奥様 「グルバーストーンの花壇に、“しその葉”を植えるかな」

ご主人「ウッドフェンスの物干しは釣ってきた魚を干そう」

と、ビックリさせられましたが、どう使われるのか絶対に来年は見に行かねばと決めた奥寺でした。

 

2015.9 完成

Planner  yuko.okudera

お問い合わせはこちら

一覧へ戻る

施工実績

ピックアップ

Exterior&Garden Reformについて

ReGardenのご紹介

プレス集

Profi Garten (プロフィ・ガルテン)倶楽部

スタッフ募集

当サイトにお越しいただきまして誠にありがとうございます

グリーンメイクハラダでは、お客様のお庭とイメージを大切にしながら外構・エクステリア工事をしております。私たちの手掛ける外構工事は、お客様のイメージに合うもの、細部までこだわったエクステリアデザイン、良い意味で期待を裏切る事をモットーにしています。 なぜなら、私たちはお客様と良い意味で「友達」になりたいと考えており、今までも、そしてこれからも「友達」のために精神誠意、外構・エクステリア工事を行っていきます。

携帯サイトはコチラから

グリーンメイクハラダのスタッフブログ

リフォームガーデンクラブ

エクステリア関連ソフトウェア開発のRIK

New moral standard

キャラクターストーンショップtakao

犬と住まいる協会