グリーンメイクハラダは外構・造園・エクステリア専門店です。札幌市の外構・エクステリア工事をお考えのお客様はぜひグリーンメイクハラダへお任せ下さい。
HOME > 岩見沢市 石張りが素敵なハイ・グレード ガーデン
施工実績

岩見沢市 石張りが素敵なハイ・グレード ガーデン

№233 岩見沢市C様邸  参考施工費 ¥3,350,000(税別)

石張りテラスがとても美しいGarden!

そこに自然石を配置しフォーカル・ポイントに・・・・モダンでながらも〝和〟テイストがピリッと効いています!

 

Before

広いGarden!

これから・・どんな素敵なGaedenになるのか?

期待が募ります!

After

整然と並べられた自然石平板に景石

オブジェの様な角柱スリットが〝庭〟に面白さ加えます!

Before

入り口から眺めるこのアングル!

その庭の広さが実感いただけるはずです。

After

建物に沿った様にアプローチを配置。

発色豊かな〝人工芝生〟が広がり、Gardenに奥行感を出し、その奥に存在するメイン・ガーデンへと期待感を募らせます!

 

約60㎡に及ぶ大規模な人工芝(カムイターフ t=30㎜)。

当初、施主様は自然芝をご要望されていましたが、完成後のメンテンスを考慮なさり、此方に変更いたしました!

綺麗に配列された角柱スリット(*後述に詳細あります)の配列が綺麗で、路行く人の視線を楽しませます。

その奥の主庭(テラス部分)には自然石素材を贅沢に使用しました。

自然石素材ですとこうして、雨で濡れている時と右写真の様に通常時とマテリアルの発色にも変化が味わえ趣が増します!

平坦な表現になりそうな主庭には

施主さまからのご要望で自然石の景石を配置し、庭園内の視線に変化をもたせています。

使用資材はスクエア・デザインとその高級感溢れる質感が人気のマテリアル 共和企興ジャイプル・サンド(何と!施主さまからの指定資材です!!)

中央は古典的なマテリアルである乱形石張り(共和企興クォーツサイトを使用)を採用し、平面デザインに〝動き〟を与え、中央を水が流れている和風庭園の〝枯山水〟を現代的に表現いたしました! 

景石周りのゴロタ石や下草(リュウノヒゲ)の配置は現場担当である、吉本の作庭センスが光ります!!

 

前出の角柱スリットは、平坦になりがちなGaedenに立体感を演出していると共に、外部視線を和らげプライベートを確保する役割も担っています。

配置デザインは施主さまからの提案で、この並び方が非常にエレガントでキマっています!!

今回使用の角柱スリットはOnlu One Clubさんの高耐久天然木材(通称:アイアン・ウッド)の一種 〝アマゾンジャラ材〟を施主様からのご要望で採用いたしました!

その耐久性が高いのはもとより、写真では分かりづらいのですが質感が通常のSPF材とは全く異なる質感で発色も美しい木材です。

*上塗り材は下地の良さを活かしたクリア色を塗布しております。

石材の中にひときわ目立つ、木材のペービングはデザイン的なアクセントかと・・・思いきや!?

この様に木製の板を空けると!!

弊社の人気プラン!!〝砂場〟が登場いたします!

此方は入り口部分のアプローチです!

建築でヒーティング舗装を施工した斜面に合わせてジャイプルサンドを張り付けた為、斜めにスリットを入れ上手く繋げています。

地中深くに繋がっている水道メーター枡は嵩上げが不可能な為、周りをレンガで囲みました。

あれっ!汚れ?と思いきや!!

自然石を加工した〝ジャイプルサンド〟に木の葉の化石がまるでレリーフの様にくっきりと映しだされています!

神様からの素敵なプレゼント!

そして、一番目立つこの位置にこの様な平板をあえて貼り付ける工事スタッフのセンスにも脱帽です。

リビングから直接ガーデンへと誘導してくれるステップは左官仕上げで完成でしたが・・・

施主さまとの協議により、屋内からアクセスし易い様に手前に1段ステップを追加してタイル(INAX アレス No12)張りとしました。

これにより周りの素材との調和が上手くとれました。

立水栓は建築で設置した〝不凍栓柱ユニット〟の周りをレンガ敷きとピンコロ石の縁石で回りの素材・色調と違う雰囲気にしました!

ハーフ・サークルの中に存在する立水栓はもう一つもファーカル・ポイントにも成りました。

角柱スリットは下地コンクリート打設前に基礎ブロックを配置して取り付けています。

広い人工芝の下層には施主様からのご要望でドレン管暗渠を設置し排水効果を促しました。

型枠設置完了!

モルタルを練って細部の固定を行ういつも渋い!中島さん!

人工芝の下地を転圧する何時も元気な光延さん!

工事の完成は綺麗に清掃いたします!

施工後記

岩見沢市にご新居を建築中の Cさまから8月にお庭のご相談を頂きました。

最初に伺った時は未だ足場が掛かった状態で10月の竣工に合わせてお庭も整備なさりたいとのご要望からお付き合いが始りました。

プランにつきましては私がご提示した1stプランをべースに施主様ご自身の明確なご要望と協力的な対応を頂きとてもスムーズに決定いたしました。

しかし、自然石・景石を使用したい等の予想外のアイディアは施主様からのご提案だったり・・・プラン自体も施主様と私のコラボ作業となりました。

その結果、ご新居のコンセプトとリンクした〝和〟MODANを意識したデザインと自然石やアマゾンジャラというハイグレードなマテリアルを使用したハイエンドな庭園になりました。

2013年、とても印象にのこるプランナーとしても有意義な作庭となりこの様なチャンスを下さったCさまには心より感謝申し上げます。

お庭が完成しお引渡し時に慶んで頂いた表情の施主様ご夫妻と楽しそうに庭を駆け回るお嬢さんがとても印象深く、今も目に焼きついています。

    2013・10・25(FRI) planning by  Yukio Norikane

お問い合わせはこちら

一覧へ戻る

施工実績

ピックアップ

Exterior&Garden Reformについて

ReGardenのご紹介

プレス集

Profi Garten (プロフィ・ガルテン)倶楽部

スタッフ募集

当サイトにお越しいただきまして誠にありがとうございます

グリーンメイクハラダでは、お客様のお庭とイメージを大切にしながら外構・エクステリア工事をしております。私たちの手掛ける外構工事は、お客様のイメージに合うもの、細部までこだわったエクステリアデザイン、良い意味で期待を裏切る事をモットーにしています。 なぜなら、私たちはお客様と良い意味で「友達」になりたいと考えており、今までも、そしてこれからも「友達」のために精神誠意、外構・エクステリア工事を行っていきます。

携帯サイトはコチラから

グリーンメイクハラダのスタッフブログ

リフォームガーデンクラブ

エクステリア関連ソフトウェア開発のRIK

New moral standard

キャラクターストーンショップtakao

犬と住まいる協会