BLOGブログ

素敵デザインなガーデン

おはようございます!
今朝は少し路面凍結!これが何時もの3月ですね、どうか通勤時の運転にご注意なさってください。
しかし、昨日は春を思わせるくらいに暖かい1日でしたね。
今日は良く見ると!複雑なデザイン!でも、ちゃんと整っている『素敵なガーデン』のご紹介です。

今から十数年前(*HPリニューアルに伴い過去の施工例にてご紹介のお客様を順次ご紹介しています)
区内にご新築なさった施主様からのご依頼で施工させていただきました。

メインは当時よくご提案していたアップ・ライトに設置した英国製の発色が美しいBRADSTONEを採用、横一列並びの住宅街で両隣とお庭の位置が同じなのでフェンスや枕木でプライベートを確保。Unicode
菜園へ繋がる様に枕木を配置、使用マテリアルが自然素材な為に優しい雰囲気でしたがカラーや素材感をかえるとモダン系のお庭でも採用可能なデザインになっています。Unicode

此方のガーデンは住宅の裏手に立地、両隣家との隙間は敷地内で1,0m弱
なので掘削用の小型バックホーは搬入可能ですが残土の搬出、骨材・資材等の搬入は人力での施工となりますので同じ作業量でも直に積み下ろしができやすいフロント・ヤードタイプの外構や庭に比べて高コストとなります。
お住まいを設える場合、この辺りも意識なさると良いとおもいます。

                                  2021年3月17日(WED)
                                        Yukio Norikane