BLOGブログ

ガーデン(エクステリア)リフォーム=ReGarden工事の勧めVol.1

おはようございます!
先日、ブログの毎日更新を宣言したにも関わらづ・・汗。。
昨日はお休み・・・スミマセン(泣)、家族に病人が出たため昨日は欠勤となtりました。

さて!今朝のテーマは『ガーデン・エクステリアのリフォーム工事』です。
私共はこの様な工事を ReGarden(リ・ガーデン)工事とも呼んでおります。

近年、数多くご相談を頂くのが実はこの手の工事です。
主なお客様の動悸といたしましては
・家族構成やライフスタイルの変化(二世帯住宅化、おクルマの増etc・・・)
・住宅リフォームと共に外構やお庭のリニューアルを
・お庭、外構のローメンテナンス化(雑草が生えづらい環境へ整備)
等の理由が殆どです。

写真のお客様も既に植栽&芝生で整備されていたお庭をお持ちでしたがお仕事やその他の用務が多忙になりご新築時の様にお庭へ手を掛けられなくなった為に雑草が生えづらいお庭のローメンテナンス化をご相談頂きました。

特に大きな通りに面していた裏手は兼ねてから雑草の生え方が凄く気にしておられました。
この様に舗道との段差を緩和して犬走りを整備してバッチリ!普段よく目にするファサードだけではなく公共性の高い裏手にも配慮するお気持ちが街を『素敵』にします。

その歩道に面した裏手(施主様にとって玄関の反対側)ですが水回りをモディファイして歩道へアクセスし易くするためのステップも完備。
メインのガーデンはカラフル!中央のアプローチに敷設のオレンジ&レッドの角平板は施工前にあった物です。この様に既設庭のパーツを流用することでお住まいの歴史をそのまま今の生活に取り入れると素敵ですね。

なかなか・・・出かけられないこのご時世ですが
この難局に今一度、現お住まいの見直しをしてみては如何でしょうか?
ご自宅の『外空間』にひと手間!気軽に楽しめる
『ご自宅・庭生活』!!

新築外構・庭工事に比べて事前調査の煩雑さや提案力の多さが試されるのが
ガーデン・エクステリアのリフォーム工事(=ReGarden工事)!
実績豊富な弊社へご相談を・・・

                       2021年3月10日(WED)
Yukio Norikane