BLOGブログ

エクステリア工事の要

おはようございます。
折角のGWですが気温がなかなか上がらづ・・・肌寒い日が続いていますね。
寒暖差の大きな時期ですので体調管理にはご注意してくださいね。

雪解け時期が読めづ・・・
資材関連の流通が不安定で例年より少し遅れ気味な2022年エクステリア工事。

今年の1st工事は市外から!
しかも道南地区で工事を承りました。

デザイン、マテリアルも様々なものが出揃い・・・
以前はプレゼン力の強い会社に人気が集まっていたと存じます。
*勿論、現在も個性的だったり私共が拝見しても『凄い!』デザイン力を保持なさる
 プランナーさんもおいでになりますが

お客様目線でイチバン気になられるのが
どんな職人が来て作業するのか??
エクステリア・造園の職人って無口でとっつきづらいのでは??と心配なさる
お客様もおいでになります。

出来ればご注文前から交流を頂いています私共、営業担当者が
工事の全てを取り仕切れれば良いのですが・・・
そうもいかないのが現実です。

昨年入社の 櫻庭くん!
とても親しみ易い風貌と人柄でお客様からの評判も上々!
どんなエクステリアやガーデンを造るか?は当然大切ですが・・・
どんな人に自宅の外構・庭を造って貰うか?ってとても重要では?

住宅建築はお客さんと離れている場所での工事ですので日々の進捗が確認しづらい
ですが・・・
私共、エクステリア&ガーデン工事の殆どは施主様在住の最中の工事ですので
工事中は施主様の目に触れます。

思った事を気軽に相談できたり
疑問などにも気さくに応えてくれる職人だと施主様の安心感も向上しますよね。
営業・プランナーも大切ですが職人との相性って外構・庭工事に要では?

                        2022年5月1日(SAN) Yukio Norikane