BLOGブログ

エクステリア・コーディネートの勧め!Vol.1

おはようございます。
3月も2週目!今朝は良い天気の札幌、徐々に外回りが気になってくる季節ですね。

今朝は外構=エクステリアの見栄えのお話をさせて頂きます。
皆さんは朝、今日の服装コーディネートは?
ジャケット、アウターから?
靴やバックから?・・・


その時に注意なさるのはきっと
・色合わせ  ・素材合わせ  のどちらかに重点をおいて組立られると存じます。

では!お住まいの場合は
インテリアのコーディネートって普通に皆さんなさっておいでですよね
一方、外構・エクステリは?

結構、ソコに注目されていないケースも・・・例えば!
・住宅の外装の色調やカラーを拾った外回りにしてみる。


大きな窓の前には少し高さのある枕木を配置、手前を植栽スペースに・・
門柱部、塀は部位によってカラー配置を別々にしてみました。

左上の植栽スペースは建物中央の木調外壁のカラーリングと素材感を拾って配置。
右上の門・塀部位も建物のピュア・ホワイトとアイボリーカラーを拾い各部位に分けて塗装。
この様に住宅のカラーリングや質感を外構に反映することで建物と外構の『一体感』が生まれます。

高低差が入り混じっているメインの塀・門。高さだけではなく部位によって奥行きの出し入れ等も考慮した配置で更に『素敵な外構』になります。

塀・門って外構イメージに大きく影響する部位。
特に今回のお客様の様に角地に建つ住宅は道路除雪等によっての敷地内に雪の侵入がありますので『塀』の必要度が上がりると共に景観的に正面&側面の2面が大きく露出されますので角地におけるエクステリアはココが肝といえます。

そんな目立つ立地にお住まいの皆さん、いえいえ・・一般的にファサードだけ道路に面している皆さんも住宅のデザイン(カラー・質感・デザイン・・etc)を外構に反映してみては如何でしょうか?

                       2021年3月8日
Yukio Norikane